コラム一覧

gBizID(GビズID)について

こんにちは。行政書士の斎藤です。
本日は、行政サービスのログインをラクにする『GビズID』をご紹介したいと思います。

-GビズID-

昨今、様々な申請がインターネットを利用した電子申請でできるようになってきています。
私が行政書士業務に携わるようになってから初めて知った電子申請は、株式会社等の『定款認証』を電子申請で行うことでした。
電子署名の取得や、専用のアプリを使う必要があるため、ソレなりに費用がかかり、開業当初は少し抵抗があったことを覚えています。
そのため、業務上では使っておりましたが、これを私用で使うとなると敷居が高すぎるのではないかな?と思っていました。
あれから10年以上が経ち、周りを見渡せば、様々な申請が誰でも簡単にインターネットで行える環境が整ってきました。
今後の行政書士業務はIT(インターネット等)の普及によって縮小あるいわ淘汰されてしまうのかもしれません。

さて、そんな業務上の環境変化が著しい昨今ではありますが、経済産業省がすすめている電子申請の仕組み『GビズID』のご紹介です。

-GビズID-

昨今では『ものづくり補助金』の申請をされたことのある方は見たことがあると思います。補助金の申請などで最近活用が増えてきている電子申請サイトです。

先日のコラムでもご紹介しました中小企業庁の『事業再構築補助金』もコチラの電子申請を使った受付が予定されています。
GビズIDは登録後にアカウントが発行されるのですが、発行までに2〜3週間程度かかる場合があります。
今は申請する予定がなくとも、急遽!申請してみたい!と思った際にアカウントがないことには申請が前に進みません。しかも、2〜3週間後だと公募期間が終わっていることはよくあります。

今後の活用も増えてくると考えられますので、お気づきの時に是非とも登録をしてみてください。

-GビズID-

『事業再構築補助金』の詳細はまだ見えておりませんが、今後の更新に注目です。

また、補助金等を調べたい方は下記の『ミラサポplus』もご活用ください。

-ミラサポplus-

小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金、ものづくり補助金など、現在も公募中の補助金情報が満載です。
自分だけでは分かりづらい内容につきましては、当事務所にお気軽にご相談ください。

-お問い合わせはコチラ-

それでは連休最終日、しっかりと休養したいと思います。

さいとう行政書士事務所  齋藤 充正

関連記事

  1. 2020中小企業施策利用ガイドブック
  2. ホームページ作成のお話し
  3. 建設業法に基づく適正な施工体制についてQ&A 建設業法に基づく適正な施工体制についてQ&A
  4. 創業手帳・資金調達手帳・飲食開業手帳
  5. *謹賀新年*
  6. 2021年の祝日移動について
  7. 企業の思い切った事業再構築を支援 令和2年度『中小企業等事業再構築促進事業』
  8. 『るるぶ』特別編集『小田川』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 建設業法に基づく適正な施工体制についてQ&A
PAGE TOP